受入れ企業・団体のご担当者様にインタビュー

株式会社 英香園 伊藤 えり子さん

英香園は明治38年より、上越市で造園業を営んでおります。当社では学生の方にインターンシップを利用してもらい、実際に職人とチームを組み現場に出て作業したり設計の手伝いをしたりと造園の仕事を幅広く知っていただけるよう取り組んでおります。
将来の就職先を決めるに当たり、実際の仕事が分かる貴重な体験になるはずです。私達受け入れ側にとりましても、学生の皆様の考えを知れる良い機会だと思っておりますので是非積極的に職業体験をしていただきたいと思います。

社会福祉法人上越あたご福祉会 大嶋 純さん

インターンシップを通じて介護業界全体に興味を持ってもらい、“医療・福祉業界に携わりたい”という人を増やすのが当社の願いです。情報が氾濫している今だからこそ、直接仕事の内容や職場の雰囲気に関わり、業界を知るチャンスです。最初は興味だけでもいいと思います。様々な動機に合わせてインターンシップの内容をご提案致します。業界を見て回り、“やってみたい”ことを探せるきっかけになれるはずです。当法人は人材育成に力を入れていますので、インターンシップを通じて自慢の職員にぜひ出会ってください。そして、介護業界に興味を持っていただけたら、ぜひこの業界で活躍する人財を目指していただきたいと思います。

株式会社 南雲製作所 渡部 賢一さん

「こだわりの金型で、明日を変える。」当社は精密な金型づくり、こだわりの金型づくりを通して、お客様や社会の明日を変えること、社員にとって働きやすい会社とは何か?を社員一同、真剣に考え、まじめに取り組んでいます。インターンシップをすることにより、新しい体験ができ刺激を受けた、視野が広がった、挨拶の大切さを考えさせられた等、多くの発見があります。企業にとっても若手社員の成長、社風を考える機会、など双方にメリットがあり、学生時代にいろいろなことに好奇心を持って行動することで、人生において貴重な、思わぬ出会いもあります。ぜひ、目的意識を持ってインターンシップに参加してみてください。

大島農機株式会社 小山 陽平さん

当社は大正6年の創業以来、『農家の幸せを創る』をモットーに農業機械の開発から製造、販売を行ってまいりました。インターンシップでは当社におけるさまざまな職種からピックアップして研修でき、メーカーの仕事について体験することができます。ものづくりに興味のある方、地元上越での就職を考えている方などには貴重な就業体験になるのではないでしょうか。是非当社のインターンシップをご活用ください。お待ちしております。

株式会社 澤井商事 藤田 由紀男さん

当社は、総合建設業として地域に密着した会社です インターンシップの受け入れ実績は、15年間ほどあります。 就業体験を通じ、学校で学ぶことの出来ない貴重な体験が できるよい機会だと思います。過去の受け入れ実績を生かし 実習内容も充実したものになっています。 インターンシップは実社会のなかで自分を知るチャンスです。 就職前の貴重な就業体験が今後の就職活動の参考になることを 期待します。

株式会社勝島経営研究所ビジネスカツシマ 二宮さん

カツシマは「中小企業の応援団」、事業を元気にするお手伝いが仕事です。仕事は一人では完結しません、複数のチェックでカバーします。失敗も「改善の機会」と捉え、全社的な「仕組みの問題」として対応します。これはカツシマの企業風土、企業文化です。インターンシップはさまざまな企業文化を感じる機会だと思います。社長が目指す方向、社員に根付いた考え方など企業の中の空気を吸って、しっかり探ってください。

株式会社やすね 安田 浩さん

インターンシップは、企業イメージ、職種イメージを、リアル化できる機会です。ブライダルビジネス、フードビジネスには、調理スタッフ、バンケットサービススタッフ、企画営業スタッフ、広報スタッフなど多様な職種があり、それぞれの専門知識と技術を発揮する「チーム」です。 どのような職種があり、自分に向いている職種は何か、社風との相性などを感じ取っていただき、「成りたい自分」の実現に向けたステップにしていただけましたら幸いです。