田辺建設株式会社

実施期間/一週間参加者/新潟工科大学 馬場さん

2週間の予定で参加しました。1週間経過してのインタビューです

■インターンシップに参加したきっかけは

大学では建築コースで勉強しており、将来は建設会社に就職したいと思っています。学校の紹介で地元の企業を紹介してもらい、学校では勉強できない『施工管理』を体験したいと思いました。

■どんなことを体験しましたか

いくつかの現場見学をし、墨出し作業(印をつける作業)を初めて体験しました。マンションの外壁改修、調査作業にも参加し、実際に実習することにより、全体的な流れを知ることができました。事務所内では、設計図の見方や打ち合わせに参加しました。

■この体験をどのように活かしますか

建物の工程を体験できたのは、建設関係に就職した時に役立ち、今回の体験が活きてくると思います。

■インターンシップに参加する前と、参加後の感想は

”肉体労働”というイメージでしたが、事務作業も多いと思いました。会社の雰囲気や仕事の流れを肌で感じられました。

■1週間、インターンシップを終えての感想は

建物ができるまでには、社員の方以外にもいろいろな外部の方が関わっていて、”一つの建物をみんなで作りあげている”と実感しました。
今回の実習で一番教えられたことは、仕事をする上で、人とのコミュニケーションが大切で、他の企業の方と積極的に関わっていくことが大事だと感じました。

一覧に戻る